トップページ > よくある質問

よくある質問FAQ

どのくらいの周期で通えばいいですか?


.「毛周期」に合わせてお通い頂くので最初は1ヶ月に1回の間
隔で、徐々に1ヶ月半・2ヶ月と間隔をあけて頂くと、より効果
的に脱毛が行えます。


毛周期って何ですか?


毛の生えかわるサイクルのことです。

毛はそれぞれ、「生えて抜け落ちる」というサイクルを1ヶ月から2ヶ月のペースで繰り返しています。(脱毛を続けていくと、毛の生えかわるスピードが徐々に遅くなってきます。)

脱毛は、その生えかわるサイクルに合わせて行っていきます。(サイクルを合わせることによって、より効果的になります。)

今、肌表面に見えている毛は全体の約30%ほどしかなく、そのうち脱毛のライトに反応するのは30%のうちの約半分の「成長期」の毛なので定期的に何回かお通い頂く必要があるのです。


.光脱毛って何?


光脱毛とはその名の通り、光を用いた脱毛方法です。

近年、従来のレーザー脱毛機がエステで使用できない傾向にある為、エステサロンでは光脱毛が採用されているケースが増えています。

光脱毛はムダ毛を処理したい場所に光を照射することで、その部分の毛根を加熱・炭化させ、ムダ毛を処理するとともに、育毛を阻害するという最先端技術による新しい脱毛方法なのです。


光脱毛で使用する光って?身体に害はないの?


光脱毛で脱毛する際に、肌に照射される『光』とはいったいどのようなものか?

光脱毛で照射される光、それは可視光線と呼ばれる種類の光です。 光は波長の長さによって名称が変わり、赤外線や紫外線も光を波長の長さで分類した種類の名称です。

光脱毛に使用される可視光線とは、名前が示しているように、視ることが可能な光です。

人間が見ることができる光の波長というのは限られていて、 波長の長さが380nmから800nmの間の光しか目で見ることができません。 この可視光線は紫外線などの有害光線と異なり、人体に無害であるだけでなく、「可視光線こそが全ての細胞の免疫力・自然治癒力を司っている」というノーベル賞科学者アルベルト博士の可視光線理論を基に、アメリカやヨーロッパ等の海外で様々な医療機器や美容機器に利用されています。

つまり、可視光線を肌に照射することによって脱毛効果だけでなく細胞レベルでの肌の活性化を促す効果もあるのです。
身体に害もありません。


光脱毛はヤケドの心配はないですか?


光脱毛はレーザー脱毛に比べ、肌に照射する光の出力が弱いことからヤケドの心配がありません。」

と宣伝するエステサロンがあります。

しかし、光脱毛もレーザー脱毛と同様に毛を炭化させるだけのエネルギーを照射するわけですから、ヤケドを起こす恐れはあります。

ただし、光脱毛はレーザー脱毛よりも安全性が高い脱毛法であるというのは事実です。

ですので、光脱毛は従来のレーザー脱毛に比べ、安全性の高い脱毛法となります。

当サロンでは、よりヤケドの可能性を最小限にすべく、照射面の冷える脱毛器を使用し、照射の際にお肌へのダメージをより少なくするために抗炎症効果のあるジェルを使用しています!


生理中は、施術できますか?


申し訳ございませんが、生理中はホルモンのバランスが崩れていたり、お肌の状態が不安定になるため、赤みやかゆみといったお肌トラブルが起きやすくなります。

ですので、当店では生理中の施術はお断りしております。


何回くらい通えばツルツルすべすべになりますか?


光脱毛は、毛周期に合わせて光を当てていくことで徐々に減毛していき、当てていくうちに何も生えない毛穴が少しづつ増えていくことで完了していきます。

個人差もございますが8回~12回くらいお通い頂くと、ほとんどの方にご満足して頂けるくらいになります。


脱毛前は、毛は剃ってきた方がいいですか?


はい。剃ってからご来店いただいております。

うなじ・背中・ヒップ・Oラインの4箇所は手の届かない(届きにくい)箇所のためサロンでお手伝いさせていただきますが、その他の部分はご自身で2日前~前日までに自己処理をしてきて頂きます。

(施術日当日の自己処理は、赤みやかぶれなどお肌トラブルが出やすいので避けてください。)

※施術の際に未処理であったり、剃り残しの多い場合はお時間内での施術となります為その個所を避けて行う場合もございます。ご了承ください。)


未成年も脱毛できますか?


もちろん、脱毛できます!

近年では脱毛の低年齢化が進み今や小学生でも脱毛に通うお子様がいるくらいです。技術や機械もニーズに合わせて進化していっております。

当サロンでも、「ジュニア専用モード」と「専用フィルター」を使用できますので小学生のお子様からお通いいただけます!!(※対象年齢は10歳~)

ですが、未成年の方が施術を受ける場合は必ず「親権者同意書」の記入と捺印が必要となります!


『なぜ、女性脱毛よりメンズ脱毛の方が価格が高いの?』


『なぜ、女性脱毛よりメンズ脱毛の方が価格が高いの?』
というご質問を頂くことがよくございます。

この価格の違いはホルモン量や体格に関係性があります。

毛髪の発育は女性ホルモンが関係しており、眉から下の毛は男性ホルモンが関係しているといわれております。 ですので腕や足の毛だけでなく眉毛やまつ毛も男性ホルモンが関係しています。


男性ホルモンは女性の体内でも、男性の約10分の1程作られています。また男の方の体内でも、女性の約半分の女性ホルモンが作られています。そして男性と女性では分泌される男性ホルモン量が10倍も異なるので、
男性の方がひげや体毛が濃く・太く・長く生えてくるのです。

この決定的な男性ホルモン量の違いにより、女性脱毛は施術回数・脱毛期間共に男性より少なく・短く済みます。そのため女性脱毛は安価で提供できるのです。また、毛の生えている範囲や体の大きさも女性より男の方の方が大きいため施術にかかるコストも増えます。そして男性の中でも男性ホルモンの多い方・少ない方など様々ですので、一般的にメンズ脱毛の方が見極めや技術が難しいと言われています。

ですがililea(イリレア)では、メンズ脱毛専用のモードと専用のフィルターで
男性の毛質に合わせた脱毛サポートを行っております。
専門知識・技術・最新機械の全てを備えた
個人脱毛サロンならではのサービスとなっております。


ページトップへ戻る
Copyright(C) 恵庭市の脱毛サロン・Beautysalon ililea「イリレア」 All Rights Reserved.